ニンジャ
「不埒な魔族を闇から闇へ、いざウチクビ&ゴクモン!」

・背景
闇の世界に生きる、アズマの国の隠密であり戦闘員。
ジュツと呼ばれる特別な秘伝の技を始めとした、
様々な技術を習得している万能諜報員で、その活躍の幅は広い。

なお現実でのジャパニーズニンジャと比べると、
かなり大きくイメージが歪曲されてしまっているようだ。

・ボーナス特技
【野伏の歩み】【盗賊の心得】の限界SLvに+1のボーナスを得る。


・クラス解説/オススメ特技
ニンジャは奇襲攻撃をしかけるのが得意な、トリッキーファイターです!
一撃必殺の近接特技と種類豊富な射撃特技を持ち、
あらゆる状況で力を発揮してくれることでしょう!
また、特殊な訓練を受けることで水上移動、暗視能力、毒への耐性など、
普通の人間には不可能な能力も身につけます!

【ハイドインシャドウ】はニンジャの持ち味である奇襲攻撃に最適で、
「全力攻撃」のリスクも軽減する優秀な特技です。覚えて損はないでしょう。
そこから近接攻撃と射撃攻撃のどちらを主体にするかを決めれば、
メインで使用する特技もおのずと決まってくるはずです。
また、フラウの【傷口を抉る毒】すら無効化する【ガシンショウタン】の効果は特筆ものです。




・特技リスト


名称:【ミズグモ】
使用:常時  最大:1
効果:水の上を平らな地面であるかのように動くことが可能。
水の流れも無視する。水の中に潜ろうと思えば潜ることも可能。



名称:【武器修練:刀】
使用:常時  最大:無制限
効果:刀を使用した〔命中〕判定に「SLv×2」のボーナスを得る。
また、刀を使用した〔回避〕判定(パリイ)にSLv分のボーナスを得る。



名称:【ニンジャアイ】
使用:常時  最大:1
効果:暗闇でも目がみえるように特訓を積んだ証。
有利な特異点「猫の目」と同様の効果を得る。

「猫の目」
暗い場所でもよく見える目を持ち、僅かな明かりでも不自由なく行動可能です。
「☆暗闇」の効果を受けず、〔先制〕にも+1のボーナスを得ます。



名称:【シャドウダッシュ】
使用:常時  最大:3
効果:【ハイドインシャドウ】状態での〔移動〕に「SLv×4」のボーナスを得る。



名称:【ヤミウチ】
使用:常時  最大:1
効果:【ハイドインシャドウ】状態で行う近接攻撃の
〔命中〕に+3、致傷力に+10のボーナスを得る。



名称:【シャドウスローイング】
使用:常時  最大:1
効果:【ハイドインシャドウ】状態で行う射撃攻撃の
〔命中〕に+3、致傷力に+10のボーナスを得る。



名称:【ガシンショウタン】
使用:常時  最大:1
効果:毎日毒を舐めることで、毒に対する完全な耐性を得た証。
名称に「ポイズン」か「毒」の入った【特技】を全て無効化する。
(プレイヤーが自由に名前を決める【奥義:○○】などは除く)

例:【ポイズンニードル】【ポイズントード】【ポイズンブロウ】【傷口を抉る毒】



名称:【カワリミ】
使用:死亡時  判定:なし  疲労:なし
射程:自分  最大:1  CT:シナリオ終了
効果:致命的なダメージを受けた瞬間、板切れや人形を身代わりにして逃亡するジュツ。
「★死亡」に至るダメージを受ける直前まで〔HP〕は回復して、
使用者は100m以内のどこか安全な(と使用者が思った)場所に転送される。



名称:【タタミシールド】
使用:〔回避〕判定(シールド)  判定:シールド  疲労:4
射程:自分  最大:3  CT:次ターン
効果:地面からタタミを出現させ、攻撃を回避する。
〔回避〕に「SLv×3」(射撃には「SLv×4」)のボーナスを得て「シールド」を行う。
この「シールド」は通常の「シールド」と別に行うことができる。
これにより盾を装備していなくても「シールド」が可能。



名称:【キャストネット】
使用:自分の与ダメージ直後  判定:なし  疲労:5
射程:20  最大:3  CT:戦闘終了
効果:攻撃と同時に広がる網を投げつけ、動きを封じる特技。
使用者が射撃攻撃でダメージを与えた対象1体の
〔移動〕〔回避〕に「SLv×2」のペナルティを与える。
対象の「飛行状態」も解除して「飛行状態」になることができなくなる。



名称:【ハイドインシャドウ】
使用:支援ターン  判定:なし  疲労:なし
射程:自分  最大:1  CT:戦闘終了
効果:闇に溶け込むように姿を隠し、攻撃を逃れるジュツ。
次のターンまで単体攻撃の対象に指定できなくなり、移動妨害も受けなくなる。
ただしヘクス指定攻撃、複数攻撃、範囲攻撃に巻き込まれることはある。
【アテンション】と同時には使用できず、後から使用したものが優先される。



名称:【ファイナルシュート】
使用:支援ターン  判定:なし  疲労:5
射程:自分  最大:3  CT:戦闘終了
効果:次のターンまで射撃攻撃の致傷力に「SLv×10」、
クリティカル値に「SLv×2」のボーナスを得る。
その射撃攻撃に使用した武器は全て、行動終了後に消滅する。



名称:【ハヤワザブリンク】
使用:支援ターン  判定:なし  疲労:12
射程:自分  最大:1  CT:シナリオ終了
前提:【ブン=シン3】
効果:一瞬で分身を完了して次の行動に移る秘技。
支援ターンで【ブン=シン3】を使用する。
通常の【ブン=シン】とCTは別々に扱うが、
分身の数が【ブン=シン】のSLvを超えることはない。



名称:【シャドウストライク】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定(近接武器)  疲労:3
射程:武器依存(近接)  最大:3  CT:なし
効果:瞬く間に敵の背後をとり、回避が非常に困難な攻撃を行う技。
〔命中〕に+4、致傷力に「SLv×5」のボーナスを得る。
【ハイドインシャドウ】状態では、致傷力に更に「SLv×15」のボーナスを得る。



名称:【シャドウインパクト】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定(近接武器)  疲労:8
射程:武器依存(近接)  最大:1  CT:戦闘終了
前提:【ハイドインシャドウ】【シャドウストライク3】
効果:攻撃直前だけ闇に潜ることで威力を増す一撃。
【シャドウストライク3】を行い、その攻撃は【ハイドインシャドウ】状態でなくても
【ハイドインシャドウ】状態であるとみなして〔命中〕判定やダメージ計算を行う。



名称:【カイシャク】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定(「斬撃」武器)  疲労:6
射程:武器依存(近接)  最大:3  CT:戦闘終了
効果:敵の首などの重要部位を狙い、致命傷を与える技。
対象のCLが使用者の「CL+SLv×2」以下だった場合、ダメージを与えた対象を「★気絶」させる。
対象が分類「ネームド」「魔将」やCLの条件外の場合、致傷力に「SLv×15」のボーナスを得る。



名称:【ウチクビゴクモン】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定(「斬撃」武器)  疲労:15
射程:武器の射程+5(近接)  最大:1  CT:シナリオ終了
前提:【カイシャク3】
効果:一族郎党を瞬時に倒す無慈悲な一撃。
射程内の対象全員に【カイシャク3】を行う。
CTは【カイシャク】とは別々に計算する。



名称:【クナイダート】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定(ナイフ)  疲労:6
射程:10(投擲)  最大:3  CT:なし
効果:対象1体にナイフを何本も投げつける投擲攻撃。
致傷力に「SLv×2」のボーナスを得る3回連続攻撃。
投げた武器は対象の存在するヘクスに落ちる。ナイフは1本でも使用可能。



名称:【ホーミングダート】
使用:行動ターン  判定:なし(ナイフ)  疲労:15
射程:10(投擲)  最大:1  CT:戦闘終了
前提:【クナイダート3】
効果:ジュツの力により、確実に狙った相手を仕留める誘導ナイフを投げる。
〔命中〕判定は行わず確実に命中する【クナイダート3】を行う。



名称:【シュリケン】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定(ナイフ)  疲労:1
射程:10(射撃)  最大:3  CT:なし
効果:どこからともなく取り出したシュリケンと呼ばれる投擲武器を投げつける技。
致傷力は「3D+体力+SLv×8」の「刺突」属性攻撃。
クリティカル値にSLv分のボーナスを得る。
〔命中〕判定は「ナイフ」のものを参照するが、使用者が「ナイフ」を装備している必要はない。



名称:【ミダレシュリケン】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定(ナイフ)  疲労:5
射程:10(射撃)  最大:1  CT:戦闘終了
前提:【シュリケン3】
効果:シュリケンを四方八方に投げまくる技。
射程内の対象全員に【シュリケン3】を行う。



名称:【グレートシュリケン】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定(ナイフ)  疲労:5
射程:10(射撃)  最大:1  CT:戦闘終了
前提:【シュリケン3】
効果:どこからともなく取り出した巨大なシュリケンを投げつける技。
致傷力に+30、クリティカル値に+2のボーナスを得た【シュリケン3】を行う。



名称:【ポイズンニードル】
使用:行動ターン  判定:なし  疲労:3
射程:5  最大:3  CT:なし
効果:含み針や毒吹き矢などを使い、対象1体に毒を与える技。
〔抵抗−SLv×2〕判定に成功すれば効果を受けない。
また、分類「ギア」の対象には無効。効果は使用者が以下の3つから選択する。

@ダメージ毒。対象に「SLv×15」の防護点無視ダメージを与える
A疲労毒。対象の〔FP〕に「SLv×5」の防護点無視ダメージを与える
B麻痺毒。対象の〔命中〕と〔回避〕に「SLv×3」のペナルティを与える



名称:【ポイズントード】
使用:行動ターン  判定:なし  疲労:12
射程:5  最大:1  CT:戦闘終了
前提:【ポイズンニードル3】
効果:地面から突如巨大なガマガエルを出現させ、毒の吐息を吐かせるジュツ。
射程内の対象全員に【ポイズンニードル3】を使用する。



名称:【ブン=シン】
使用:行動ターン  判定:なし  疲労:5
射程:自分  最大:3  CT:戦闘終了
効果:自分の分身をSLvに等しい数だけ呼び出すジュツ。
分身が出ている間、〔命中〕と〔回避〕に「分身の数×3」のボーナスを得る。
使用者が〔HP〕にダメージを受けるたびに、分身の数は1体減ってしまう。



名称:【ブン=シン=ザン】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定  疲労:10
射程:武器依存(近接)  最大:1  CT:戦闘終了
前提:【ブン=シン3】
効果:自分の分身と同時に繰り出される強力な連携攻撃。
致傷力に「分身の数×30」のボーナスを得る。使用後、分身は全て消滅する。



・オススメコース
【シュリケン】を軸に、【クナイダート】を切り札として使います。
CLが高くなれば【ハイドインシャドウ】から【ディレイドシュート】を用いて畳みかけます。
重点能力・・・[体力][敏捷][感覚]

CL1 :【シュリケン】
CL2 :【ハイドインシャドウ】
CL3 :【キャストネット】
CL4 :【クナイダート】
CL5 :【シュリケン2】
CL6 :【シャドウスローイング】
CL7 :【シューター】(共通)
CL8 :【ディレイドシュート】(共通)
CL9 :【クナイダート2】
CL10:【シュリケン3】
CL11:【ミダレシュリケン】
CL12:【グレートシュリケン】
CL13:【クナイダート3】
CL14:【ホーミングダート】

inserted by FC2 system