エネミーデータ(ネームド)

CL20:『プチリンの王』マスタープチリン

CL20:『氷海の主』ギガントキャンサー

CL25:『デッカイ女神』ジャイアントアルテミス

CL30:『磁力獣』ギロティナ

CL40:『銀糸の甲殻』アルゲントゥム

CL50:『女王キノコ』アカシックツリー

CL60:『万病の元』タタリドラゴン

CL65:『トラップマスター』アンテルモン

CL66:『ディガー様親衛隊長』フュネライユ

CL70:『密林の女王』クイーンリリー

CL80:『屑鉄使い』ザンテツ

CL85:『氷棺の受刑者』

CL90:『自由王』リーベルタース

CL90:『三ツ首の災厄』トライディザスター

CL100:『単眼の巨神』アイングロース

CL120:『魔将樹の剣姫』ロジエモール

CL150:『イロージョンバスター』アクル

CL150:『満たされた地の書記官』ハカン

CL150:『満たされた地の守護者』ラビットイヤー




・ネームドエネミーとは?


「ネームド」と表記されるエネミーは、PCの前に立ちふさがる強力なエネミーです。
通常のエネミーでは物足りない場合に戦うと良いでしょう。
ドロップ判定では3Dで5〜6が出れば「レア1」、3Dで3〜4が出れば「レア2」を入手できます。
ネームドエネミーは倒してもしばらく経てば復活するため、
概ねゲーム世界で1ヶ月おき(現実世界で48時間おき)に交戦可能です。

また、PCの「CLの合計値」がネームドエネミーのCL以下だった場合、
レア1とレア2を確実に入手できます。腕に自信のある方はチャレンジしてみて下さい!


・・・もっとも、命の保証は致しかねますが。


「念のため注意しておくにゃ!こいつらほんっとーに強いから
 赤文字の口車に乗せられてホイホイ戦っちゃダメなのにゃ!」


「通常のエネミーが本気で物足りなくなったら赤文字のCLで戦ってみると良いのです。
 多分しっかりと戦略を練って組んだパーティーじゃないと全滅するのがオチなのですよ」




・ネームドエネミーの特徴

ネームドエネミーは通常のモンスターに比べ4倍の〔HP〕〔FP〕を保有します。
通常のエネミーをネームド仕様にしたくなった場合などは、
〔HP〕〔FP〕を4倍にして【ネームドエネミー】を追加すると良いでしょう。
(その場合は3Dを振って6以下でレアアイテムをドロップします)
ネームドエネミー化した場合 『飛び跳ねる愛嬌』プチリン といったように、
エネミーの名称に『二つ名』がつきます。GMが自由に決定して下さい。

また、全てのネームドエネミーは特技【ネームドエネミー】を習得しています。

名称:【ネームドエネミー】
使用:常時  最大:1
効果:【バッドステータス無効化】の効果に加え、
〔HP〕を0以下にする以外の方法で「★気絶」「★死亡」しない。


また、ネームドエネミーの中には複数の「部位」を持つものも存在します。
そういったエネミーは部位ごとに追加攻撃を行うこともあります。
部位は本体と同一ヘクスに存在する別のエネミーと扱い、〔HP〕も本体とは別々に計算します。
範囲攻撃は本体と部位を同時に攻撃することが可能で、
部位を先に破壊することで有利になることもあるでしょう。
部位は〔回避〕の判定を一切行わず、「☆バッドステータス」は完全に無効化します。

※部位データは以下のテンプレートを用いて解説します。

部位:
防護:
攻撃:
破壊:
解説:

部位・・・部位の名称です。
防護・・・部位の防護点です。(打撃・斬撃・刺突・火炎・冷気・電撃)
攻撃・・・部位が残っている間、その部位が本体とは別に行う攻撃です。
     複数の攻撃手段の記述があっても、行う攻撃は1回です。
破壊・・・部位の〔HP〕を0にした際、本体に与える効果です。
解説・・・部位の解説です。



名称:『プチリンの王』マスタープチリン

解説:8体のプチリンが一念発起して合体、巨大なプチリンになった!
どこから手に入れたのか、王冠も身に着けている。
その押し潰し攻撃をくらえば、駆け出しのエクスプローラーではひとたまりもないだろう。
王の誇りゆえか[意志]がかなり高くなったが、火炎と冷気に弱いのは相変わらずだ。
広範囲を押しつぶす【キングプレッシャー】と無数のプチリンをぶつける【プチリンストーム】が得意技。

CL:20  分類:ネームド/魔物
体力:18  敏捷:11  感覚:8  知力:13  意志:15
HP:424  FP:240  命中:17
ドッジ:8  パリイ:不可  シールド:不可
移動:6  先制:8  抵抗:15
防護:打撃15/斬撃15/刺突15/火炎5/冷気5/電撃10
攻撃:押し潰し(格闘)・・・3D+38(打) 射程1(近接) 
攻撃:プチ鉄砲(銃)・・・3D+28(打) 射程20(射撃)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【大型モンスター】:ヘクスを強制移動させる効果や移動制限を受けない
常時【王の誇り】:ターン開始時に20ヘクス以内に存在する「プチリン(CL1)の数×5」のHPを回復
支援【プチリン召喚】:プチリン(CL1)を隣接ヘクスに2体召喚
   召喚されたエネミーは即座に行動順に組み込まれる
行動【キングプレッシャー】:FP10 命中17 3D+48(打) 射程5(近接) 
   指定から3ヘクス 「パリイ」「シールド」不可 CT:1ターン
行動【プチリンストーム】:FP10 命中21 3D+38(打) 射程20(射撃)
   射程内全員攻撃 CT:1ターン

☆行動パターン
1:【プチリン召喚】は毎ターン必ず行う。
2:〔FP〕が続く限り【キングプレッシャー】と【プチリンストーム】を交互に行う。


通常:4000GP
レア1:プチリンアーマー(鎧)
レア2:プチリンの王冠(装飾品)



名称:『氷海の主』ギガントキャンサー

解説:凍りつくほど冷たい水の中に棲息する、巨大な蟹の魔獣。
いくつものハサミになった足をもつがそのうち1つが特に巨大で、
この巨大なハサミを主に攻撃に使用する。
また、この巨大なハサミの動き1つでフロストクラブの群れを自在に操るらしい。

CL:20  分類:ネームド/魔獣
体力:18  敏捷:13  感覚:10  知力:7  意志:12
HP:400  FP:176  命中:19
ドッジ:10  パリイ:14(2回)  シールド:不可
移動:8  先制:10  抵抗:12
防護:打撃10/斬撃15/刺突20/火炎5/冷気40/電撃10
攻撃:霜のハサミ(格闘)・・・3D+35(打斬) 射程1(近接)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【大型モンスター】:ヘクスを強制移動させる効果や移動制限を受けない
常時【氷の加護】:【凍土の吐息】が「CT:1ターン」になる
回避【アワセノマモリ3】:FP3 回避に+9のボーナスを得て「パリイ」を行う CT:次ターン
支援【フロストクラブ召喚】:フロストクラブ(CL6)を隣接ヘクスに1体召喚
   召喚されたエネミーは即座に行動順に組み込まれる
行動【凍土の吐息3】:FP8 3D+30(冷) 射程10(扇型)
   「ドッジ−6」成功でダメージ−10 CT:1ターン

☆行動パターン
1:【フロストクラブ召喚】は毎ターン必ず行う。
2:〔FP〕が続く限り【凍土の吐息3】を行う。CT中は通常攻撃。


部位:特に巨大なハサミ
HP:100
防護:打撃15/斬撃20/刺突25/火炎5/冷気40/電撃10
攻撃:巨大なハサミ(格闘)・・・命中19 3D+45(打斬) 射程1
破壊:【アワセノマモリ】【フロストクラブ召喚】使用不可 「パリイ」回数−1
解説:攻防一体の巨大なハサミ。破壊するとこのハサミでの攻撃や防御はできなくなり、
新たにフロストクラブを召喚することもできなくなるため戦力を大きく削ぐことができる。


通常:4000GP
レア1:キャンサーメイル(鎧)
レア2:キャンサークラブ(鈍器)



名称:『デッカイ女神』ジャイアントアルテミス

解説:警備ユニットという役割を忘れたかのように巨大な少女型(?)アルテミス。
モデルは可憐な少女だが身長は5mにも及び、手に持った巨大な剣で敵をぶったぎる。
周囲にはいくつもビットが浮かんでおり、強力なバリアを作り出している。
そのためビットを叩き落とさなければ破壊することは難しいだろう。
また、破壊した時に3本のコードのうち2つを素早く切断しなければ
その場で大爆発を起こして敵を道連れにするという非常に厄介な性質を持っている。

CL:25  分類:ネームド/ギア
体力:20  敏捷:15  感覚:12  知力:12  意志:13
HP:444  FP:180  命中:25
ドッジ:12  パリイ:15  シールド:18
移動:10  先制:12  抵抗:13
防護:打撃20/斬撃20/刺突25/火炎20/冷気20/電撃5
攻撃:アルテミスソード(剣)・・・3D+30(斬) 射程5(近接)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【大型モンスター】:ヘクスを強制移動させる効果や移動制限を受けない
常時【飛行移動】:「移動妨害」を受けずBS「転倒」から行動を消費せず復帰
特殊【デッカイバクハツ】:3分の2の確率で発動 ジャイアントアルテミスから5ヘクス以内の対象全員に
   3D+50の「火炎」属性ダメージ 【魔道工学のススメ】を持つPCがいれば発動しない
回避【デッカイシールド】:FP5 「シールド」を行い失敗してもダメージを20点軽減
   CT:次ターン HP200以下で使用
支援【アルテミス召喚】:アルテミス(CL8)を隣接ヘクスに1体召喚
   召喚されたエネミーは即座に行動順に組み込まれる CT:1ターン
行動【クロスブレイク3】:FP5 命中21 3D+42(斬) 2回攻撃 射程5(近接)
行動【デッカイソード】:FP10 命中25 3D+80(斬) 「パリイ」「シールド」不可
   射程5(近接) CT:1ターン HP200以下で使用

☆行動パターン
1:支援ターンは【アルテミス召喚】は可能な限り使用する。
  行動ターンでは【クロスブレイク】を主力技として使用する。
2:〔HP〕が200以下になると【デッカイシールド】【デッカイソード】を
  使用できる状態であれば必ず使用する。


部位:ビットその1
HP:60
防護:打撃5/斬撃5/刺突5/火炎∞/冷気5/電撃5
攻撃:ファイアレーザー(銃)・・・命中25 3D+20(刺炎) 射程20
破壊:本体の〔命中〕−2 本体のあらゆる防護点−5
解説:ジャイアントアルテミスの命中支援とバリア生成を行うビット。攻撃能力もある。


部位:ビットその2
HP:60
防護:打撃5/斬撃5/刺突5/火炎5/冷気∞/電撃5
攻撃:アイスレーザー(銃)・・・命中25 3D+20(刺冷) 射程20
破壊:本体の〔命中〕−2 本体のあらゆる防護点−5


部位:ビットその3
HP:60
防護:打撃5/斬撃5/刺突5/火炎5/冷気5/電撃∞
攻撃:サンダーレーザー(銃)・・・命中25 3D+20(刺雷) 射程20
破壊:本体の〔命中〕−2 本体のあらゆる防護点−5


通常:5000GP
レア1:Gアルテミスシールド(盾)
レア2:ジャイアントアルテミス(ペット)



名称:『磁力獣』ギロティナ

解説:主にヌオック北東の熱帯雨林に生息する、ずんぐりとした龍に近い形状を持つモンスター。
多数の背びれに混じった1つの黒い背びれは強い磁力や斥力を放つ。
電撃を操る能力にも長けているため、金属鎧のキャラクターには苦しい戦いとなるだろう。
背びれを加工したアイテムは需要が高くよく狙われるが、返り討ちに遭うエクスプローラーも多い。
硬い鱗と背びれの隙間を攻撃可能な「刺突」武器による攻撃が弱点。

CL:30  分類:ネームド/魔獣
体力:25  敏捷:12  感覚:8  知力:8  意志:13
HP:612  FP:280  命中:21
ドッジ:8  パリイ:不可  シールド:不可
移動:7  先制:8  抵抗:15
防護:打撃15/斬撃15/刺突5/火炎15/冷気15/電撃40
攻撃:鋭い角(格闘)・・・3D+45(刺) 射程2(近接)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【大型モンスター】:ヘクスを強制移動させる効果や移動制限を受けない
常時【超磁力】:【グラビティスカフォード】を「CT:なし」に変更する
被ダ【斥力操作】:近接攻撃の最終的なダメージ−20
支援【磁力獣の咆哮】:部位「ギロティナの背びれ」を失っていた場合HP満タンで復活させる HP200以下で使用
行動【エレメンタルヒット3】:FP4 命中21 3D+75(刺雷) 射程2(近接)
行動【エレメンタルバスター2】:FP10 3D+40(雷) 射程10 指定から5ヘクス
   「ドッジ−4」成功でダメージ−10 CT:1ターン
行動【グラビティスカフォード】:FP12 3D+75(刺) 射程10(近接)
   対象3体を隣接ヘクスに引き寄せ〔回避〕判定不可攻撃 [体力−6]判定成功で無効化 HP200以下で使用

☆行動パターン
1:ダメージを1点でも受けると必ず【斥力操作】を使用する。
2:行動ターンは多くの敵を巻き込めるように【エレメンタルバスター】を使用する。
  効果が薄い場合やCT中は【エレメンタルヒット】を使用する。
3:HPが200以下になると【磁力獣の咆哮】【グラビティスカフォード】を使用する。


部位:ギロティナの背びれ
HP:200
防護:打撃15/斬撃15/刺突5/火炎15/冷気15/電撃40
攻撃:電撃光線(銃)・・・命中21 3D+50(刺雷) 射程10(射撃)
破壊:【斥力操作】使用不可
解説:強力な磁力と斥力を放つ、ギロティナの黒い背びれ。
破壊すると磁力や斥力をうまく操ることができなくなる。


通常:6000GP
レア1:妨害電波アミュレット(装飾品)
レア2:斥力装甲(鎧)



名称:『銀糸の甲殻』アルゲントゥム

解説:洞窟の中に住み着く、銀色に輝く甲殻を持つ巨大なクモのような魔獣。
主に「大水晶鉱山」などに棲息しており、貴重な鉱石を貪り食う。
そのためグラントやケイヴウォーカーとは生活圏が近く宿敵ともいえる魔獣である。
その装甲は非常に頑丈で、弱点の冷気や「核」を狙った攻撃でなければ決定打となりにくい。

怒らせると【シルバーウェブ】や【マーキュリーポイズン】で周囲に糸や毒を撒き散らし、
【アルゲンキッズ】で自らの子供をまとわりつかせ動きを鈍らせることもできる。
しかし、このモンスターの吐く糸は「ミスリル銀糸」と呼ばれる非常に貴重な繊維であるため、
危険を冒してでも討伐しようとするエクスプローラーも後を絶たない。

CL:40  分類:ネームド/魔獣
体力:21  敏捷:16  感覚:14  知力:8  意志:11
HP:736  FP:324  命中:24
ドッジ:14  パリイ:不可  シールド:不可
移動:11  先制:14  抵抗:13
防護:打撃20/斬撃25/刺突30/火炎25/冷気10/電撃25
攻撃:蜘蛛の牙(格闘)・・・3D+46(刺) 射程1(近接)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【大型モンスター】:ヘクスを強制移動させる効果や移動制限を受けない
常時【シルバーウェブ】:20ヘクス以内では「飛行状態」が即座に解除され〔移動〕も−5
支援【マーキュリーポイズン】:射程内の対象全員に10点の防護点無視ダメージ 射程20
支援【アルゲンキッズ】:対象1体の〔回避〕−3 効果は累積する 射程10
行動【グランドインペイル3】:FP4 命中24 3D+76(打) 射程5(近接) 「パリイ」「シールド」不可
行動【エクステンドインペイル】:FP10 命中24 3D+76(打) 射程内の対象全員攻撃
   射程5(近接) 「パリイ」「シールド」不可 CT:1ターン

☆行動パターン
1:〔回避〕が高いキャラクターを優先して毎ターン【アルゲンキッズ】を使用。
2:3体以上を巻き込めそうなら【エクステンドインペイル】を使用する。
  不可能もしくはCT中であれば【グランドインペイル】を使用する。
3:「アルゲントゥムの前足」2体はそれぞれ別々のキャラクターを狙う。


部位:アルゲントゥムの前足×2
HP:300
防護:打撃15/斬撃10/刺突25/火炎20/冷気10/電撃20
攻撃:ダイヤの前足(格闘)・・・命中24 3D+56(打刺) 射程5(近接)
破壊:2本とも破壊すると「アルゲントゥムの核」を攻撃可能
解説:アルゲントゥムの頑丈な2本の前足。
2本とも破壊することで「アルゲントゥムの核」を攻撃可能になる。


部位:アルゲントゥムの核
HP:150
防護:打撃0/斬撃0/刺突0/火炎0/冷気0/電撃0
攻撃:なし
破壊:本体は300点のHPを失う
解説:アルゲントゥムの背中に存在する弱点。
前足を2本とも倒した状態でなければ攻撃できない。


通常:8000GP
レア1:ダイヤモンドクロウ(格闘)
レア2:ミスリルファイバークロース(鎧)



名称:『女王キノコ』アカシックツリー

解説:大空洞アカシャに住み着く蟻の魔物達の女王として君臨する、一風変わったフラウ。
色とりどりに淡く光る巨大なキノコの傘からフラウの上半身がちょこんと出ている。
このキノコは様々な効果を持つ胞子を放ち、通ったものを幻惑する。
キノコ部分は非常に耐久力が高いためフラウの部分を狙いたいが、
キノコの表面はでこぼこでぬるぬるしており、彼女に近づくのは至難の業。
近寄ったとしても幻覚と魅了の胞子を撒き散らすため、思うように攻撃ができないことも多い。

CL:50  分類:ネームド/フラウ
体力:8  敏捷:12  感覚:18  知力:15  意志:12
HP:1000  FP:232  命中:22
ドッジ:不可  パリイ:不可  シールド:不可
移動:7  先制:18  抵抗:15
防護:打撃20/斬撃10/刺突20/火炎10/冷気10/電撃20
攻撃:赤いきのこ爆弾(特殊)・・・3D+50(打炎) 射程10(投擲)
    指定から3ヘクス攻撃 いくつでも使用可能
攻撃:青いきのこ爆弾(特殊)・・・3D+50(打冷) 射程10(投擲)
    指定から3ヘクス攻撃 いくつでも使用可能

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【大型モンスター】:ヘクスを強制移動させる効果や移動制限を受けない
常時【ぬるっといくよー】:100ヘクス以内のキャラクターが行動ターンでヘクスの移動を宣言した際
   [敏捷−6]判定に失敗すると移動前に「☆転倒」を受け移動もできない 「飛行状態」なら無効
与ダ【傷口を抉る毒3】:FP3 3D+30の防護点無視ダメージ 射程10 CT:次ターン
被ダ【癒しの花粉5】:FP3 3D+50の〔HP〕回復 射程10 CT:次ターン
支援【インペリアルアント召喚】:FP30 インペリアルアント(CL30)を隣接ヘクスに1体召喚
   次ラウンドから行動 CT:1ターン
支援【わたしきれいー?】:対象全員は次のターンでアカシックツリーを対象に含む攻撃を行えない
   射程10 〔抵抗−6〕判定成功で無効化 CT:戦闘終了
行動【ぽいぽいぽーい!】:「赤いきのこ爆弾」「青いきのこ爆弾」で2回連続攻撃 CT:1ターン

☆行動パターン
1:【インペリアルアント召喚】は可能であれば必ず行う。
2:【わたしきれいー?】は隣接されると使用。
3:【癒しの花粉】は部位「アカシックツリーの体」がダメージを受けた場合のみ使用。
4:行動ターンは可能な限り【ぽいぽいぽーい!】を使用。
  CT中は通常のきのこ爆弾を適当に使用。最も近いキャラクターを優先して狙う。


部位:アカシックツリーの体
HP:300
防護:打撃0/斬撃0/刺突0/火炎0/冷気0/電撃0
攻撃:なし
破壊:本体は500点のHPを失う
解説:アカシックツリーの中央に存在する、フラウのような姿の部位。
普段はキノコの傘が邪魔で狙うことはできない。
アカシックツリーに隣接した状態で近接攻撃を行えばダメージを与えることができる。


通常:10000GP
レア1:きのこ爆弾(装飾品)
レア2:特大きのこシールド(盾)



名称:『万病の元』タタリドラゴン

解説:アズマの国で恐れられている、あらゆる病や不幸を撒き散らすと言われる魔獣。
シメナワという聖なる結界で封じられていたが、何者かに封印が解かれてしまったらしい。
ドラゴンと名がついているものの、実際には何者かの怨念のこもった岩を核として、
黒くどろどろした液体とも個体ともつかないものが獣のような姿をとったもので、
(「キツネツキ」と疑いをかけられてひどい殺され方をした巫女との噂がある)
周囲には血文字の書かれた無数の呪符が飛び回っている。

呪符の力による結界で攻撃が通じにくいが、炎を使えば呪符ごと焼き払うことができるだろう。
〔HP〕の最大値を低下させる【災いの吐息】を受けてしまうと非常に危険。

CL:60  分類:ネームド/魔獣
体力:20  敏捷:13  感覚:15  知力:15  意志:15
HP:1200  FP:400  命中:25
ドッジ:15  パリイ:不可  シールド:不可
移動:8  先制:15  抵抗:15
防護:打撃30/斬撃30/刺突30/火炎0/冷気30/電撃30
攻撃:黒い腕(格闘)・・・3D+60(打) 射程10(近接)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【大型モンスター】:ヘクスを強制移動させる効果や移動制限を受けない
常時【果てなき再生】:「ターン開始」時にHPを100点回復 本体以外の部位のHPは回復しない
常時【タタリの力】:【タケミカズチの裁き】を「CT:次ターン」に変更
   【雷鳴符】が射程内の対象全員を攻撃可能(【タケミカズチの裁き】の反撃時は1体のみ)
支援【逃れえぬタタリ】:【雷鳴符】の〔命中〕判定と〔命中〕判定のクリティカル値に+5のボーナス
   効果は累積する 〔HP〕500以下で使用
被ダ【タケミカズチの裁き】:FP8 ダメージを与えたキャラクターに【雷鳴符】で反撃 CT:次ターン
行動【雷鳴符5】:FP1 命中27 3D+95(刺雷) 射程10(魔法) 射程内の対象全員攻撃 「パリイ」不可
行動【災いの吐息】:〔HP〕の最大値を「3D+30」失わせる 戦闘終了まで効果は累積する
   射程10(扇型) 「ドッジ−6」成功で消失量−20 CT:1ターン

☆行動パターン
1:【タケミカズチの裁き】は使用可能な状況であれば必ず使用する。
2:行動ターンは可能な限り【災いの吐息】を使用。CT中は【雷鳴符】を使用。
3:HPが500以下になると【逃れえぬタタリ】で【雷鳴符】を強化する。


部位:タタリドラゴンの尾
HP:300
防護:打撃30/斬撃30/刺突30/火炎0/冷気30/電撃30
攻撃:タタリの一撃(格闘)・・・命中25 3D+60(打) 射程10(近接)
破壊:【災いの吐息】使用不可
解説:様々な災厄をため込む貯蔵庫の役割を果たす部位。


部位:殺生石
HP:300
防護:打撃∞/斬撃∞/刺突30/火炎∞/冷気∞/電撃∞
攻撃:なし
破壊:本体は500点のHPを失う
解説:タタリドラゴンの核となっている、強い恨みを蓄えた石。
黒い個体とも液体ともつかない体の奥深くにあり、狙うことは困難。
タタリドラゴンに隣接した状態で「刺突」属性攻撃を行えばダメージを与えることができる。


通常:12000GP
レア1:血文字の呪符(装飾品)
レア2:殺生石のかけら(装飾品)



名称:『トラップマスター』アンテルモン

解説:「グレイヴディガー様親衛隊」の実質的な副隊長で、美しい黒髪と派手な着物が特徴。
着物の中には大量のトラップが仕込んであり、生前はアズマのカラクリ技師だったとも。
隊長であるフュネライユとの仲は険悪で、ほぼマトモに口も利かないらしい。
(一説によるとアンテルモンが和食派でフュネライユが洋食派だからとか)

彼女自身が前線に立っての戦いは苦手としており、次々と配下の魔族を呼び出して戦わせる。
特にカロンキャプテン(CL25)やテラードール(CL30)を好んで使役するようだ。
罠と陰謀が大好きで卑怯な性格ではあるがその指揮能力には確かなものがあり、
万一フュネライユとタッグを組むようなことがあれば、恐ろしいコンビとなるだろう。
「かかったなボケが!」と「今ですわ!」が口癖。

CL:65  分類:ネームド/魔族/アンデッド/ギア
体力:10  敏捷:16  感覚:16  知力:20  意志:10
HP:1160  FP:360  命中:28
ドッジ:16  パリイ:不可  シールド:不可
移動:11  先制:22  抵抗:20
防護:打撃10/斬撃15/刺突20/火炎10/冷気40/電撃10
攻撃:ポイズンガン(銃)・・・3D+70(打刺) 射程20(射撃)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【かかったなボケが!】:【鬼神策謀】を「CT:次ターン」に変更
常時【外道転生】:CTのある魔法を「CT:次ターン」に変更
判後【鬼神策謀】:FP10 判定の成功度に−10のペナルティ 射程10 CT:次ターン
被ダ【守護結界5】:FP5 射程内の対象全員の受けたダメージを50点軽減する 射程10 CT:次ターン
支援【魔族召喚30】:CL30までの「分類:魔族」1体を隣接ヘクスに召喚 次ラウンドから行動
支援【行雲流水】:FP3 対象はターゲットを制限する【特技】の効果を受けなくなる 射程10
支援【トラップ召喚:悪夢】:FP15 3Dを2回振って好きな方の出目で「夢幻の迷宮」のトラップ表(悪夢)を参照
   対象を中心にトラップが発動したものとして攻撃 射程20  HP600以下で使用
行動【疾風強撃陣】:FP12 仲間全員の致傷力+20 〔移動〕+10 移動妨害無効 射程100 CT:シナリオ終了
行動【カラクリショットガン】:FP5 命中28 3D+80(打刺) 射程20(扇型) 射程内の対象全員攻撃
行動【ライフドレイン】:FP15 3D+100の防護点無視ダメージ
   与えたダメージ分HP回復 自動命中 射程1(魔法) CT:次ターン HP600以下で使用


☆行動パターン
1:開幕は【疾風強撃陣】を使用する。その後は【カラクリショットガン】を通常攻撃のように使用する。
2:自分が一度に50点以上のダメージを受けると【守護結界】を使用する。
3:成功度が10未満の判定に対しては【鬼神策謀】で積極的に妨害を行う。
4:支援ターンでは【魔族召喚30】は毎ターン必ず使用して、
 【アテンション】【ラスカルメナス】【ハイドインシャドウ】などを使用されると【行雲流水】も使用。
5:〔HP〕が600以下になると支援ターンで【トラップ召喚:悪夢】を行った後、【カラクリショットガン】や【ライフドレイン】で攻撃。


通常:13000GP
レア1:ポイズンガンパーツ(装飾品)
レア2:トラップマスターの腕輪(装飾品)



名称:『ディガー様親衛隊長』フュネライユ

・ラフイラストを見る


解説:第二魔将グレイヴディガーに仕える99人の側近「グレイヴディガー親衛隊」の中から
特に容姿と能力に秀でた者を選ぶ総選挙を勝ち抜いた親衛隊長。
他のリッチ達からは羨望と尊敬と嫉妬の眼差しで見られており、常に命と地位を狙われている。
彼女もリッチの例にもれず病的な外見だが、その中にも退廃的な美しさを感じさせる銀髪の持ち主。
単独で戦うことはまずなく、大抵はグレイヴディガーや他のリッチなどと同時に出現する。

戦闘能力は高く魔法を得意とするほか、グレイヴディガーの剣「アポカリプス」を模した双剣で
戦場に血の雨を降らせる必殺技【ブラッドクロスストーム】を持つ。
猪突猛進でやらかしの多い性格のため、失敗も多いがその都度這い上がる。納豆は嫌い。

CL:66  分類:ネームド/魔族/アンデッド/ギア
体力:13  敏捷:17  感覚:17  知力:18  意志:13
HP:1280  FP:420  命中:33
ドッジ:17  パリイ:22(2回)  シールド:不可
移動:12  先制:17  抵抗:21
防護:打撃15/斬撃20/刺突25/火炎15/冷気40/電撃15
攻撃:血濡れの十字剣(剣)・・・3D+66(斬) 射程1(近接)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【ダブルアタッカー】:行動終了後に通常攻撃を追加
常時【外道転生:凶】:魔法を「支援ターン」で使用可能になりCTのある魔法を「CT:なし」に変更
支援【ブリザード】:FP12 命中33 3D+90(刺冷) 射程10(魔法)
   指定から3ヘクス 「パリイ」不可
支援【マススリープ】:FP10 対象に「☆眠り」 〔抵抗−8〕成功で無効 射程10(魔法) 指定から3ヘクス
支援【ライフドレイン】:FP15 3D+90の防護点無視ダメージ
   与えたダメージ分HP回復 自動命中 射程1(魔法) HP800以下で使用
行動【ソーサリークロス】:FP5 命中33 3D+106(斬) 2回攻撃 射程1(近接)
   「火炎」「冷気」「電撃」のうち任意の属性1つを追加して攻撃
行動【ブラッドクロスストーム】:FP20 命中39 3D+66(斬) 2回攻撃 射程10(近接)
   射程内の対象全員を攻撃 ダメージを与えた1体ごとにHP10点回復 HP600以下で使用

☆行動パターン
1:支援ターンでは【ブリザード】→【マススリープ】の順番で魔法を使用する。
2:行動ターンでは【ソーサリークロス】を主力技として使用する。
  行動終了後には【ダブルアタッカー】による追加攻撃も行う。
3:〔HP〕が800以下になると支援ターンで【ライフドレイン】を追加で使用するようになる。
4:〔HP〕が600以下になると【ブラッドクロスストーム】を連発する。

通常:13200GP
レア1:血濡れの十字剣(剣)
レア2:死者の止まらない歯車(装飾品)



名称:『密林の女王』クイーンリリー

解説:ポイズンリリー達の母体とも言われる、巨大のユリの花の中に佇む美しい魔族。
多くの魔族を虜にしており、彼女が微笑むだけで魔族の一団が駆けつけるとも。
「消失の日」以前は密林の集落付近に棲息していたが、
現在は無限の迷宮やギアフォレス以西の未踏破区域で見かけられるようだ。

彼女が棲家とする巨大なユリは、蔓を伸ばし武器として幾重もの葉を鎧とする。
この葉の鎧をどう始末するかを考えなければ、クイーンリリーの討伐は非常に困難だ。

CL:70  分類:ネームド/魔族
体力:13  敏捷:15  感覚:17  知力:16  意志:13
HP:1400  FP:430  命中:29
ドッジ:17  パリイ:不可  シールド:不可
移動:10  先制:17  抵抗:13
防護:打撃15/斬撃5/刺突15/火炎5/冷気5/電撃10

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【百合籠】:本体が受ける最終的なダメージを50点軽減する
常時【女王の毒】:【傷口を抉る毒】がダメージを与えた全員に使用可能になる
   【テンペスト】を「CT:1ターン」に変更する
支援【魔族召喚30】:CL30までの「分類:魔族」1体を隣接ヘクスに召喚 次ラウンドから行動
支援【テンペスト】:FP10 次に使用する魔法を射程内の対象全員に CT:1ターン HP600以下で使用
与ダ【傷口を抉る毒5】:FP3 3D+50の防護点無視ダメージ 射程10 CT:次ターン
被ダ【癒しの花粉5】:FP3 3D+50の〔HP〕回復 射程10 CT:次ターン
行動【華劇:クイーンズマーチ8】:FP16 仲間全員の〔命中〕+9 あらゆる致傷力+10 射程100
行動【ヒーリング5】:FP4 3D+80の〔HP〕回復 射程10(魔法)
行動【花の乱舞】:FP6 命中29 3D+50(斬) 回避不可 射程10(魔法)
   華劇中命中+4と致傷力+10 射程内の対象2体攻撃

☆行動パターン
1:1ターン目は【華劇:クイーンズマーチ】を使用する。それ以降は【ヒーリング】や【花の乱舞】を使用する。
2:一度に複数体にダメージを与えた時を狙って【傷口を抉る毒】で追撃する。
  本体がダメージを受けた場合のみ【癒しの花粉】で回復する。
3:支援ターンでは【魔族召喚30】を毎ターン必ず使用する。
4:〔HP〕が600以下になると【テンペスト】→【花の乱舞】を使用する。


部位:クイーンリリーの蔓(×4)
HP:200
防護:打撃15/斬撃5/刺突15/火炎5/冷気5/電撃10
攻撃:鞭の蔓(鞭)・・・命中29 3D+50(打) 射程10(近接)
破壊:なし
解説:クイーンリリーが棲む巨大な百合に生えた蔓のような部位。
ターゲット強制効果を受けず、別々の対象を攻撃する。


部位:クイーンリリーの葉
HP:300
防護:打撃50/斬撃25/刺突50/火炎5/冷気25/電撃50
攻撃:なし
破壊:【百合籠】使用不可
解説:クイーンリリーを守る幾重もの葉。非常に頑丈で有効打を与えにくいが、
「火炎」属性攻撃で焼き払えば効果的にダメージを与えることが可能。


通常:14000GP
レア1:毒の香水瓶(装飾品)
レア2:女王の花冠(装飾品)



名称:『屑鉄使い』ザンテツ

解説:伝説の剣豪と称される老剣士。フィルトウィズ中を放浪しており神出鬼没。
円鍔のとんがり帽子にマントをつけ、左手は義手になっている。
右手に持つ幅の広い刀は「屑鉄ダマスカス」と呼ばれ、
死亡したドライブギアの親友を鋳潰して作ったものと言われている。

彼が放浪している理由は諸説あるが、「屑鉄ダマスカス」以上の剣を作り出して
それにふさわしい所有者に渡すことを目的としているとも。
彼を打ち倒すことができなければ所有者として認められることはないが、
その秘奥義【鉄塊両断】を受けて立ち上がれる者はいないだろう。

CL:80  分類:ネームド/人間
体力:18  敏捷:20  感覚:18  知力:13  意志:18
HP:1600  FP:500  命中:36
ドッジ:20  パリイ:25(2回)  シールド:不可
移動:15  先制:18  抵抗:18
防護:打撃15/斬撃10/刺突5/火炎10/冷気10/電撃5
攻撃:屑鉄ダマスカス(刀)・・・3D+90(斬刺) 射程2(近接)
攻撃:剣聖の義手(ナイフ)・・・3D+75(刺) 射程2(近接) 【ダブルアタッカー】で使用

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【カゼキリ】:射撃攻撃を「パリイ」可能
常時【ダブルアタッカー】:行動終了後に通常攻撃を追加
特殊【剣聖の眼光】:自分のダイス結果を操作する効果を打ち消す CT:次ターン HP900以下で使用
回避【アワセノマモリ3】:FP3 回避に+9のボーナスを得て「パリイ」を行う CT:次ターン
避後【ゴノセン:極】:FP10 3D+120(斬刺) 【アワセノマモリ】成功時に使用 自動命中 射程2
支援【ソニックブーム3】:FP5 続く行動ターンで近接攻撃の射程+15 致傷力+15
支援【鉄塊両断】:FP10 続く行動ターンで行う攻撃の命中判定は全て出目「1・1・1」でクリティカル HP900以下で使用
行動【チャンバラアタック3】:FP6 命中36 3D+90(斬刺) 4回攻撃 射程2(近接)
   同じ対象を続けて攻撃はできない
行動【ハヤブサノタチ5】:FP6 命中36 3D+105(斬刺) 2回攻撃 射程2(近接)
   攻撃と同時に〔移動〕ヘクス移動可能
追撃【鉄塊貫通】:命中46 3D+125(刺/防護無視) 射程2(近接) 回避不可
   行動ターンで攻撃を命中させた対象にのみ使用可能 HP600以下で使用

☆行動パターン
1:【ソニックブーム】はFPが許す限り毎ターン使用して、
  2体以上を巻き込める状態であれば【チャンバラアタック】を使用する。
  相手が1体の場合のみ【ハヤブサノタチ】を使用する。
2:可能な状況であれば必ず【アワセノマモリ】を使用して【ゴノセン:極】で反撃を行う。
3:〔HP〕が900以下になると【鉄塊両断】を使用する。
  ダイスを操作されそうになった場合必ず【剣聖の眼光】で打ち消す。
4:〔HP〕が600以下になると行動終了後に【鉄塊貫通】で追撃する。


通常:16000GP
レア1:剣聖の義手(ナイフ)
レア2:屑鉄ダマスカス(刀)



名称:『氷棺の受刑者』

解説:第四魔将デスの腹心、かつ愚痴聞き係。名前もあったらしいが不明。
本来は偉大な魔族だったが、デスの怒りに触れたことで、
骨だけの姿にされた後永遠に溶けない氷の中に閉じ込められたと言われている。
おしゃべりなうえに、基本的に一言多いため今もよく怒らせている。
見た目に反して温厚な性格ではあるが、骨だけの姿となっても魔法の腕前は超一流だ。
氷の棺はかなりの防御力があり、火炎による攻撃以外は有効打となりにくいだろう。

CL:85  分類:ネームド/魔族
体力:15  敏捷:12  感覚:12  知力:25  意志:20
HP:1680  FP:480  命中:28
ドッジ:12  パリイ:不可  シールド:不可
移動:7  先制:22  抵抗:20
防護:打撃20/斬撃25/刺突30/火炎0/冷気∞/電撃30

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【賢者の盾】:【マナシールド】を「CT:次ターン」に変更 【魔法】の〔命中〕判定のCri+3
被ダ【マナシールド4】:FP5 受けたダメージを「3D+100」軽減 CT:次ターン
支援【凍結縛】:射程内の対象全員の〔回避〕に−1のペナルティを与える(累積する) 射程100
支援【ハイパーブレッシング】:対象のあらゆる致傷力と防護点+20 射程10(魔法) CT:戦闘終了
支援【クリスタルコフィン】:FP10 対象に「☆氷棺」を与える 〔抵抗−9〕判定成功で無効化
行動【トリプルインペイル】:FP8 命中32 3D+130(刺冷) 射程10(魔法) 「パリイ」不可 射程内の対象3体攻撃
行動【アイスダガー∞】:FP20 命中28 3D+100(刺冷) 射程10(魔法) 「パリイ」不可
   射程内の対象全員に2回攻撃 CT:1ターン HP1000以下で使用
追撃【ホワイトアウト】:FP10 射程内の対象全員の〔FP〕を10点失わせて「☆暗闇」を与える
   射程100(魔法) 「冷気」属性に対する防護点が30以上で無効 HP1000以下で使用

☆行動パターン
1:支援ターンでは毎回【凍結縛】【クリスタルコフィン】を使用する。
2:行動ターンでは【トリプルインペイル】を主力技として使用する。
3:一度に100点以上のダメージを受けると【マナシールド】を使用する。
4:【ハイパーブレッシング】は最初に必ず使用し、通常は自分に使用。
  第四魔将『永久凍土の主』デスと同時に出現した場合は先にそちらに使用する。
5:〔HP〕が1000以下になると【アイスダガー∞】【ホワイトアウト】を使用する。


部位:凍てつく賢者のメイス
HP:500
防護:打撃30/斬撃35/刺突40/火炎10/冷気∞/電撃40
攻撃:凍てつく賢者のメイス(鈍器)・・・命中38 3D+80(打冷) 射程10(近接)
破壊:なし
解説:『氷棺の受刑者』が念力で操る氷のメイス。
意志を持って敵にぶつかるため命中率が高い。


通常:17000GP
レア1:凍てつく賢者のメイス(鈍器)
レア2:凍てつく賢者の指輪(装飾品)



名称:『自由王』リーベルタース

解説:フィルトウィズに様々な新しい制度を生み出した偉大な王。
元はグランシュタット王国の王であったが、王国滅亡後は
1人の防衛者(ディフェンダー)として生きている。
常に物腰穏やかで、無精髭を生やしたつかみどころのない青年だが
一瞬で顔色一つ変えず何体もの魔族をも両断するほどの達人。
その鬼神の如き戦いぶりは人間側の種族にとって希望そのものである。

CL:90  分類:ネームド/人間
体力:16  敏捷:18  感覚:20  知力:17  意志:20
HP:1800  FP:560  命中:35
ドッジ:20  パリイ:27  シールド:27
移動:13  先制:24  抵抗:20
防護:打撃15/斬撃10/刺突10/火炎10/冷気10/電撃10
攻撃:自由王の剣(剣)・・・3D+100(斬) 射程1(近接)
攻撃:自由王の盾(盾)・・・3D+90(打) 射程1(近接)
最高級HPポーション×3

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【自由の風】:移動妨害や移動制限を受けず〔移動〕を低下させる特技の効果も受けない
   ダイスを操作する効果も受けない
常時【希望の旗】:【グローリーフラッグ】【ジェノサイドリープ】【トリニティストーム】を「CT:なし」に変更
常時【迅速な殲滅】:【ラピッドスラッシュ】【トリニティストーム】使用時の1〜2回目で対象のHPを0以下にした場合
   残りの攻撃は「射程:20(近接)」となり他の対象にも使用可能
被ダ【アドバンストガード5】:FP6 最終的なダメージを50点軽減 隣接ヘクスの攻撃は75点軽減 CT:次ターン
支援【最高級HPポーション】:アイテムを使用して3D+100のHP回復 射程1 CT:次ターン
支援【グローリーフラッグ5】:FP10 次の使用者のターンまで対象全員のあらゆる致傷力+25
   射程100 〔HP〕1000以下で使用
行動【リープアタック5】:FP4 命中50 3D+125(斬) 射程1(近接)
   攻撃と同時に〔移動〕ヘクス移動可能 移動妨害も受けない
行動【ジェノサイドリープ】:FP10 攻撃可能な対象全員に【リープアタック】を行い任意のヘクスに移動 〔HP〕1000以下で使用
行動【ラピッドスラッシュ3】:FP5 命中35 3D+100(斬) 3回攻撃 射程1(近接)
行動【トリニティストーム】:FP20 命中35 3D+100(斬) Cri+3、+6、+9で3回攻撃
   射程1(近接) 〔HP〕600以下で使用
追撃【シールドスマッシュ】:FP5 命中35 3D+130(打) 射程1(近接)
   「パリイ」不可 命中時「☆転倒」 射程内の対象全員攻撃

☆行動パターン
1:通常は【ラピッドスラッシュ】を使用する。命中しにくいと感じた場合【リープアタック】を使用する。
  行動終了後は【シールドスマッシュ】で追撃する。
2:一度に30点以上のダメージを受けると【アドバンストガード】を使用する。
3:100点以上のダメージを受けると【最高級HPポーション】を使用する。
4:〔HP〕が1000以下になると【グローリーフラッグ】→【ジェノサイドリープ】を使用する。
5:〔HP〕が600以下になると【トリニティストーム】も使用する。


通常:18000GP
レア1:自由王の剣(剣)
レア2:自由王の証(装飾品)



名称:『三ツ首の災厄』トライディザスター

解説:フィルトウィズの空を我が物顔で飛びまわる、3つの首を持つ龍。
強烈な火炎・冷気・電撃のブレスを吐くことで知られており、
アクセルギアの【ディザスタープログラム】は彼の名を取って作られた機能である。
3つの首を同時に叩き落とさなければ倒した首も瞬時に再生してしまう。
のみならず【災厄龍の怒り】に触れてしまい、討伐はなお困難となるだろう。
そのブレス攻撃【ディザスター】を受けてしまえばひとたまりもない。

CL:90  分類:ネームド/魔獣
体力:25  敏捷:15  感覚:15  知力:13  意志:20
HP:4000  FP:600  命中:30
ドッジ:15  パリイ:不可  シールド:不可
移動:10  先制:15  抵抗:20
防護:打撃∞/斬撃∞/刺突∞/火炎∞/冷気∞/電撃∞
攻撃:災厄の牙(格闘)・・・3D+110(斬刺) 射程1(近接)
攻撃:災厄の尾(鞭)・・・3D+100(打火冷雷) 射程10(近接) 【ダブルアタッカー】で使用

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【大型モンスター】:ヘクスを強制移動させる効果や移動制限を受けない
常時【飛行移動】:「移動妨害」を受けず「☆転倒」から行動を消費せず復帰
常時【ダブルアタッカー】:行動終了後に通常攻撃を追加
常時【災厄龍の怒り】:部位が1つ破壊されるごとに〔命中〕+3、あらゆる致傷力+10(部位含む)
   部位を復活させても効果は持続し累積する
行動【果てなき再生】:破壊された部位「火炎の首」「冷気の首」「電撃の首」をHP300で同時に復活させる
行動【ディザスター】:FP30 3D+110(火冷雷) 射程20(扇型) 「☆麻痺」を与える
   「ドッジ−10」成功でダメージ−30され「☆麻痺」も受けない 部位が1つも欠けていない場合のみ使用
追撃【龍の血の癒し】:部位1つのHPを100点回復

☆行動パターン
1:破壊された部位がある場合【果てなき再生】を行い、それ以外は【ディザスター】を行う。
 【ディザスター】への耐性が完璧な場合のみ通常攻撃を行う。
2:行動終了時は【龍の血の癒し】を最もHPの低い部位に使用する。
  部位のHPが同じ場合はランダムに決定する。
3:部位はそれぞれ〔HP〕600以下で各種ブレスを使用する。
  ブレスへの耐性が完璧な場合は引き続き通常攻撃を行う。


部位:火炎の首
HP:1000
防護:打撃20/斬撃10/刺突20/火炎∞/冷気0/電撃20
攻撃:火炎の牙(格闘)・・・命中30 3D+100(斬刺火) 射程10(近接)
攻撃:紅蓮の吐息・・・3D+80(火) 射程20(扇型)
    「ドッジ−10」成功でダメージ−10 「火炎の首」の〔HP〕600以下で使用
破壊:【ディザスター】使用不可  3つの部位を破壊すると本体も死亡
解説:『三ツ首の災厄』トライディザスターの首のうち1つで、火炎による攻撃を行う。
ターゲット強制効果を受けない。


部位:冷気の首
HP:1000
防護:打撃20/斬撃10/刺突20/火炎0/冷気∞/電撃20
攻撃:冷気の牙(格闘)・・・命中30 3D+100(斬刺冷) 射程10(近接)
攻撃:凍土の吐息・・・3D+80(冷) 射程20(扇型)
    「ドッジ−10」成功でダメージ−10 「冷気の首」の〔HP〕600以下で使用
破壊:【ディザスター】使用不可 3つの部位を破壊すると本体も死亡
解説:『三ツ首の災厄』トライディザスターの首のうち1つで、冷気による攻撃を行う。
ターゲット強制効果を受けない。


部位:電撃の首
HP:1000
防護:打撃20/斬撃10/刺突20/火炎10/冷気10/電撃∞
攻撃:電撃の牙(格闘)・・・命中30 3D+100(斬刺雷) 射程10(近接)
攻撃:雷鳴の吐息・・・3D+80(雷) 射程20(扇型)
    「ドッジ−10」成功でダメージ−10 「電撃の首」の〔HP〕600以下で使用
破壊:【ディザスター】使用不可 3つの部位を破壊すると本体も死亡
解説:『三ツ首の災厄』トライディザスターの首のうち1つで、電撃による攻撃を行う。
ターゲット強制効果を受けない。


通常:18000GP
レア1:ディザスターウイップ(鞭)
レア2:災厄の尾(装飾品)



名称:『単眼の巨神』アイングロース

解説:「カベノソト」を彷徨う、各種兵器を搭載した単眼のギア製巨人。
魔将バロールが自らの理想とする姿をイメージして作ったが
暴走してしまったため廃棄されたと言われている。
あまりに狂暴なためバロールも破壊することはできなかったが
どうにかその腕だけは魔力の手錠で封印することに成功したようだ。
しかしながら、その手錠を利用した【封印の障壁】による防御はまさしく鉄壁。
この巨人を大地に引き倒すのは困難を極めるだろう。

CL:100  分類:ネームド/ギア
体力:30  敏捷:15  感覚:12  知力:12  意志:25
HP:2400  FP:660  命中:35
ドッジ:12  パリイ:不可  シールド:32(2回)
移動:10  先制:12  抵抗:25
防護:打撃40/斬撃45/刺突50/火炎50/冷気50/電撃25
攻撃:巨神アームガン(銃)・・・3D+120(打刺) 射程100(射撃)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【大型モンスター】:ヘクスを強制移動させる効果や移動制限を受けない
常時【超冷却装置】:【マルチロックオン】【パイルバンカー】を「CT:なし」に変更
常時【照準補正システム】:【マルチロックオン】の〔命中〕ボーナスが累積していく
常時【封印の障壁】:「シールド」を行うと成否に関わらずダメージを30点軽減する
被ダ【アインカウンター】:FP3 近接攻撃に3D+50(雷)の反撃 射程5
支援【マルチロックオン3】:FP8 続く行動ターンで射撃攻撃の〔命中〕+3(累積する)
   単体への射撃攻撃を4体に使用する 〔HP〕2000以下で使用
行動【パイルバンカー5】:FP6 命中45 3D+170(打刺) 射程10(射撃)
行動【アインフルスロットル】:FP30 無数のミサイルを全弾発射 3D+200(打火雷)
   射程100(射撃) 自動命中 射程内の対象全員攻撃
   「ドッジ−10」成功でダメージ−100 CT:1ターン 〔HP〕1000以下で使用

☆行動パターン
1:可能な限り【パイルバンカー】を使用する。CT中は通常攻撃を行う。
2:ダメージを受けると、可能な限り【アインカウンター】で反撃する。
3:〔HP〕が2000以下になると【マルチロックオン】→【パイルバンカー】を使用する。
4:〔HP〕が1000以下になると【アインフルスロットル】を可能な限り使用する。


部位:封印された腕
HP:500
防護:打撃40/斬撃45/刺突50/火炎50/冷気50/電撃25
攻撃:なし
破壊:「シールド」不可
解説:封印の手錠によって封じられた両腕。本体への攻撃を巧みにガードする。


部位:アイングロースの眼
HP:500
防護:打撃10/斬撃10/刺突0/火炎10/冷気10/電撃10
攻撃:重力光線・・・命中35 3D+50(刺/防護無視) 射程100(射撃)
    命中すると戦闘終了まで〔移動〕〔回避〕−5 効果は累積しない
破壊:本体は800点のHPを失う 本体の〔命中〕−10
    ただし本体が行う攻撃のあらゆる致傷力+50
解説:アイングロースの瞳。弱点であり、破壊すると本体に大きなダメージを与えることができるが、
破壊すると怒り狂い、攻撃力がアップするデメリットもある。
また、この眼が作り出す重力場によって、眼を狙った射撃攻撃は全て叩き落とされてしまう。
「飛行状態」でアイングロースに隣接しているキャラクターのみ攻撃可能。


通常:20000GP
レア1:巨神銃パーツ(装飾品)
レア2:封印の手錠(装飾品)



名称:『魔将樹の剣姫』ロジエモール

解説:全ての母とも言われる原初のフラウ。
第三魔将ハイペリオンの妻であり腹心、第七魔将ザバーニーヤの直接の母でもある。
彼女が依代とする「魔将樹」は世界樹ユグドラシルと対になっており、
七色の花を咲かせる巨大な茨のような形をしている。

銀の長髪と深紅の瞳はあらゆる者を魅了すると言われており、
彼女に【邪魔者を消して】と命令されればそのまま従ってしまうだろう。
【茨の呪い】と【癒しの花粉】により守りも固く、鋭いトゲを持つ【薔薇の嵐】により
戦場に立っているだけで生命力をそぎ落とす恐ろしい難敵。
無数の魔将樹の大剣を戦場に降らす奥義【降り注げ無限の刃】も凄まじい威力を誇る。

・ラフイラストを見る

CL:120  分類:ネームド/魔族/フラウ
体力:15  敏捷:20  感覚:20  知力:18  意志:18
HP:2600  FP:540  命中:40
ドッジ:20  パリイ:25  シールド:不可
移動:15  先制:26  抵抗:24
防護:打撃10/斬撃8/刺突6/火炎8/冷気8/電撃8
攻撃:魔将樹の大剣(剣)・・・3D+120(斬) 射程2(近接)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【剣の薔薇の棘】:このエネミーにダメージを受けるたびにあらゆる判定−1 効果は累積する
常時【絡みつく茨の呪い】:ダメージを受けるごとに自分にダメージを与えた対象のHPを30点失わせる
被ダ【癒しの花粉5】:FP3 3D+75の〔HP〕回復 射程10 CT:次ターン
与ダ【傷口を抉る毒5】:FP3 3D+75の防護点無視ダメージ 射程10 CT:次ターン
支援【魔将樹の騎士召喚】:魔将樹の騎士(CL40)を隣接ヘクスに1体召喚
   召喚されたエネミーは即座に行動順に組み込まれる
支援【薔薇の嵐】:射程内の対象全員に30点の防護点無視ダメージ 射程100
支援【邪魔者を消して】:対象1体にその場で通常攻撃を行わせる 攻撃対象はロジエモールが決定
   〔抵抗−12〕判定成功で無効 射程10 〔HP〕2000以下で使用
行動【デュアルローズ】:FP6 二色の薔薇を投げつけて薔薇と同時に敵を切り裂く高速の剣技 
   命中60 3D+140(斬) 射程10(近接) 射程内の対象2体攻撃
行動【ローズブレイク】:FP5 三色の薔薇で剣に魔力を与え素早く切り裂く剣技
   命中40 3D+140(斬火冷雷) 2回攻撃 射程2(近接)
行動【降り注げ無限の刃】:FP30 命中50 3D+120(斬) 射程内の全員を攻撃 射程100
   命中時に自動で【傷口を抉る毒5】が全員に発動(CTは考えない) 〔HP〕1000以下で使用

☆行動パターン
1:【薔薇の嵐】【魔将樹の騎士召喚】は毎ターン必ず使用する。
  【デュアルローズ】【ローズブレイク】は有効だと判断した方を選択して使用する。
2:75点以上のダメージを受けると【癒しの花粉】を使用する。
  【傷口を抉る毒】は使用可能な状況なら必ず使用する。
3:〔HP〕が2000以下になると【邪魔者を消して】を使用する。
4:〔HP〕が1000以下になると【降り注げ無限の刃】を使用する。


通常:24000GP
レア1:魔将樹の大剣(剣)
レア2:魔将樹のドレス(鎧)



名称:『イロージョンバスター』アクル

このキャラクターは「消失の日」以後に生まれた存在だと言われている。
海底都市ジャンナの案内人を務める女性として知られているが、
その正体は第六魔将バロールを中心とした魔将達が創り出した人工生命体。
フィルトウィズを新たなる脅威から守る使命を帯びている。

戦闘モードになると強大な甲虫のような、ギア製の外骨格が出現する。
その際は魔将にも匹敵するほどの凄まじい戦闘力を誇り、
特に両肘につけた超硬質ブレードを用いた格闘戦を得意としている。
彼女はジャンナに住む人工生命体達のほぼ全員をコントロール可能で、
一糸乱れぬ動きで外敵を排除するだろう。

CL:150  分類:獣人/ネームド
体力:45  敏捷:25  感覚:18  知力:15  意志:20
HP:3400  FP:900  命中:45
ドッジ:18  パリイ:24(2回)  シールド:不可
移動:20  先制:18  抵抗:20
防護:打撃40/斬撃40/刺突40/火炎40/冷気40/電撃20
攻撃:超硬質ブレード(格闘)・・・3D+250(斬) 射程1(近接) 2回攻撃(ターゲット別々可)
攻撃:DEATH72(銃)・・・3D+200(打冷) 射程20(射撃) 射程内の対象4体を攻撃

常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【水中行動】:水中でも陸上のように行動可能
常時【追加行動10】:〔先制〕の値が10として2回目の行動ターンを行う
   その際「ターン開始」と「支援ターン」の処理は行わない
常時【オートノックバック】:このエネミーの攻撃が命中した対象は次のラウンドの〔先制〕が0になる
常時【ジャンナの理性】:【ファランクスストーム】を「CT:なし」に変更
常時【コキュートスショット】:このエネミーの射撃攻撃が命中すると[意志]判定
   失敗すると「★死亡」する 〔HP〕1000以下で効果を発揮
支援【ジャンナの兄弟】:特別実験体マウト(CL110)とファシネーター(CL45)と
   ブレイブマン(CL30)の3体を隣接ヘクスに召喚 次ラウンドから行動 CT:シナリオ終了 〔HP〕3000以下で使用
行動【ブレードダンス】:FP20 触れた者全てを切り刻む死の剣舞
   命中45 3D+250(斬) 射程5(近接) 射程内の対象6体攻撃 〔HP〕2000以下で使用
行動【ファランクスストーム】:FP10 使用者と射程内の仲間はその場で通常攻撃を行う
   行動済みや召喚直後のキャラクターも攻撃が可能 射程10 〔HP〕3000以下で使用
追撃【ストップエンドバスター】:動きの止まった相手の急所に必殺の銃弾を放つ攻撃
   3D+250(打刺) 自動命中 回避不可 射程20(射撃)
   ターゲット強制効果を受けず「対象の〔先制〕×10」点のダメージが自動で軽減される

1:通常の行動ターンは「超硬質ブレード」による通常攻撃を行う。
  可能な限り別々のターゲットを攻撃する。
2:追加行動時は「DEATH72」による通常攻撃を行う。
3:通常の行動ターン、追加行動時の両方で【ストップエンドバスター】による追撃を行う。
  〔先制〕の最も低いキャラクターを優先的に狙う。
4:〔HP〕が3000以下になると【ジャンナの兄弟】で取り巻きを召喚する。
  また、追加行動時に【ファランクスストーム】を使用するようになる。
5:〔HP〕が2000以下になると通常の行動ターンで【ブレードダンス】を使用する。
6:〔HP〕が1000以下になると【コキュートスショット】の効果が自動的に発動する。


通常:30000GP
レア1:超硬質ブレード(格闘)
レア2:DEATH72(銃)



名称:『満たされた地の書記官』ハカン

このキャラクターは「消失の日」以後に生まれた存在だと言われている。
「満たされた地」の書記官を務める、常に微笑を浮かべる金髪の女性。
ラダマンティスの考えを魔将達に伝える集会においては、
彼女がラダマンティスの代理として大侵攻の決定を行っているらしい。
フィルトウィズの様々な事象を調整しているという噂もあるが・・・?
『満たされた地の守護者』ラビットイヤーと同時に出現して、必ず2人1組で戦う。

黄金の鱗の張り付けられたローブを着用しているため、
「黄金のドラコニアン」のような出で立ちである。
・・・あるいは彼女の役目も「黄金のドラコニアン」と同様なのかもしれない。

CL:150  分類:ネームド
体力:10  敏捷:15  感覚:20  知力:30  意志:30
HP:3000  FP:840  命中:35
ドッジ:20  パリイ:不可  シールド:不可
移動:10  先制:20  抵抗:30
防護:打撃30/斬撃30/刺突30/火炎30/冷気30/電撃30
攻撃:黄金の弓(弓)・・・3D+160(刺火冷雷) 射程20(射撃)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【黄金の書記官】:フォーチュンテラーの特技をFT消費なしで使用可能 アカウントや存在への攻撃を無効化
   【廻る世界】を「CT:次ターン」に変更
常時【不運の微笑み】:射程内でフォーチュンを消費してダイスを振りなおした際
   その目標値に−10のペナルティを与える 射程100
常時【座標転移】:移動妨害や移動制限を受けず〔移動〕を低下させる特技の効果も受けない
特殊【書記官の検閲】:システムログに介入して特技対象を変更させる禁断の技
   射程内の対象1体が行動ターンで使用した【特技】の対象を強制的に変更する
   〔HP〕や〔FP〕にダメージを与える行動には使用できない 3回まで使用可能 射程100
判後【廻る世界】:FP20 任意の判定の出目を思うように変更する(クリティカルでも)
   射程100 CT:次ターン 〔HP〕1000以下で使用
行動【黄金の矢】:FP5 命中45 3D+200(刺火冷雷) 射程20(射撃)
   射程内の対象2体攻撃 攻撃が命中した対象のフォーチュン−1
行動【書記官の憂鬱】:FP5 対象全員の魔法を次の使用者のターンまで封じる
    〔抵抗−15〕判定で無効化 射程10 CT:戦闘終了 〔HP〕2000以下で使用
行動【絶対正義の槌】:FP15 3D+250の防護無視ダメージ 射程10
   命中判定は自動クリティカル 射程内の対象3体を攻撃 〔HP〕1000以下で使用

☆行動パターン
1:行動ターンでは【黄金の矢】を主力技として使用する。
2:PCがパーティーへの回復や支援系の【特技】を使用した場合、
  使用可能な状態であれば積極的に【書記官の検閲】を使用する。
3:〔HP〕が2000以下になると【書記官の憂鬱】を使用する。
4:〔HP〕が1000以下になると【絶対正義の槌】を使用する。
  また、PCの命中判定を【廻る世界】で積極的にファンブルさせる。


☆セリフ集

・戦闘開始1
「いきましょ、うさぎさん。くすくす」

・戦闘開始2(特殊レア6つ所有)
「頭が痛い・・・不愉快だわ・・・消えなさい・・・!」

・被ダメージ
「うさぎさん、わたしをまもって」

・【書記官の検閲】使用時
「システムログ修正。○○は××に【特技】を使用」
○○・・・使用者 ××・・・対象 【特技】・・・特技名

・敗北1
「あらあら・・・驚きですわ。くすくす」

・敗北2(ラダマンティス撃破)
「ゲームクリアーですわ。おめでとう」

・『破滅への導き』出現
「ひ・・・いやあああああああっ!!」


レア1:コスモストーンバングル(装飾品)
レア2:黄金の電子暗号キー(装飾品)



名称:『満たされた地の守護者』ラビットイヤー

解説:このキャラクターは「消失の日」以後に生まれた存在だと言われている。
黄金のスケイルメイルを着こみ巨大な破壊槌を持つ少女騎士の姿をしており、
その戦いぶりは伝説の「黄金のドラコニアン」を彷彿とさせる。

「満たされた地」の入口を『満たされた地の書記官』ハカンと共に守っているらしいのだが、
人間なのか魔族なのかすらはっきりしておらず謎多き存在。
そもそもエクスプローラーが誰も「満たされた地」に到達していないはずなのに
なぜ彼女の噂が囁かれるようになったのだろうか?謎は尽きない。

CL:150  分類:ネームド
体力:25  敏捷:20  感覚:15  知力:15  意志:20
HP:3000  FP:900  命中:50
ドッジ:15  パリイ:25  シールド:不可
移動:15  先制:15  抵抗:20
防護:打撃60/斬撃60/刺突60/火炎60/冷気60/電撃60
攻撃:黄金の破壊槌(鈍器)・・・3D+200(斬刺) 射程2(近接)

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
常時【黄金の守護者】:【セイクリッドペイン】を「射程:100」「CT:なし」に変更
常時【宝石の核】:〔命中〕判定に対して〔回避〕判定を行えなかった場合あらゆる防護点が0
常時【座標転移】:移動妨害や移動制限を受けず〔移動〕を低下させる特技の効果も受けない
特殊【記憶封印解除】:HPが1000以下になった瞬間『破滅への導き』に変身
   HPとFPとバッドステータスは完全回復する 『創世器』を6つ所有している場合のみ使用
回避【転移回避】:単体攻撃以外の攻撃に対して+20のボーナスを得て「ドッジ」を行う
被ダ【セイクリッドペイン5】:FP5 対象の受けたダメージを肩代わり
   受けるダメージは60点軽減 射程100
行動【ギガントインペイル】:FP4 命中50 3D+250(打) 「パリイ」「シールド」不可
   射程5(近接) 射程内の対象3体攻撃 範囲内に1体しかいなかった場合致傷力+200
行動【アカシックブレイク】:FP20 地面を叩きつけて凄まじい衝撃波で攻撃する
   命中50 3D+250(打) 射程内の対象全員攻撃
   「パリイ」「シールド」不可 射程20(近接) CT:1ターン 〔HP〕2000以下で使用
行動【デストラクション】:FP50 空間ごと全てを破壊する究極の打撃技
   射程内の対象全員に合計1200点の「打撃」属性ダメージ ダメージは人数で頭割りする(最低200)
   射程10 この特技に対して「使用:被ダメージ直後」の特技は使用できない 〔HP〕1000以下で使用

☆行動パターン
1:行動ターンでは【ギガントインペイル】を主力技として使用する。
2:『満たされた地の書記官』ハカンがダメージを受けると必ず【セイクリッドペイン】を使用する。
3:〔HP〕が2000以下になると可能な限り【アカシックブレイク】も使用する。
4:〔HP〕が1000以下になると【デストラクション】を連発する。
5:『創世器』を6つ所有している状態で〔HP〕が1000以下になると
  【記憶封印解除】により『破滅への導き』ラビットイヤーに変身する。

通常:30000GP
レア1:黄金の破壊槌(鈍器)
レア2:黄金の電子暗号キー(装飾品)



名称:『破滅への導き』ラビットイヤー

解説:『満たされた地の守護者』ラビットイヤーの本来の姿。
封印された忌まわしき記憶そのものであり、
憎しみと破壊への渇望を無限に増幅させる存在。

フィルトウィズの前身となった異世界セフィロトで生みだされた電子生命体で、
全身に血の滲んだ包帯を巻き、二足歩行する巨大なうさぎのぬいぐるみの姿をしている。
しかしながらその存在は厳重に封印されており、
彼女を見ることのできる機会はまずないといって良い。

虚空から呼び出すニンジンの槍はなんでも軽々と貫いてしまう。
また、その口は攻撃時に耳元まで割け人間を丸呑みにしたあと、
シュレッダー状の刃で粉々に砕き跡形もなく消してしまう。

CL:150  分類:ネームド
体力:25  敏捷:20  感覚:15  知力:15  意志:20
HP:4000  FP:1200  命中:50
ドッジ:15  パリイ:不可  シールド:不可
移動:15  先制:15  抵抗:20
防護:打撃0/斬撃0/刺突0/火炎0/冷気0/電撃0
攻撃:咀嚼(格闘)・・・3D+200(斬刺) 射程1
ニンジン×5

・特技
常時【ネームドエネミー】:HP0以外で気絶せずBSをターン開始時に打ち消す 打ち消し時CL分HP消費
被ダ【ココロガ イタイ】:FP5 自分以外の対象が受けたダメージを肩代わりする
   さらに攻撃を行ったキャラクターに50点の防護点無視ダメージを与える 射程100
支援【ワタシニ フレルナ】:ランダムな属性の防護点に+30のボーナスを得る
   1Dを3回ふって効果を3回適用 効果は最大で防護点90まで累積する
   1:打撃 2:斬撃 3:刺突 4:火炎 5:冷気 6:電撃
支援【チニソマル セカイ】:降り注ぐ鮮血の雨が鎧などをボロボロに溶かす
   対象全員のあらゆる防護点を10点減少させる 効果は累積する 射程100
支援【オショクジ デスヨ】:アイテム「ニンジン」を使用して3D+500のHPを回復
   〔命中〕〔回避〕にも+5のボーナスを得る 効果は累積する 奪っても使えない 〔HP〕3000以下で使用
行動【キエテ ナクナレ】:邪魔者を食い殺す無慈悲な機械の刃 命中50 3D+300(斬刺) 射程1(近接)
   この攻撃で死亡したキャラクターは通常の蘇生手段での復活不可
行動【クシザシノ ケイ】:巨大なニンジンの槍が敵を貫く 命中50 3D+240(刺) 射程20(魔法)
   ダメージを受け〔抵抗−10〕判定に失敗すると「☆麻痺」
行動【オオイナル シュクセイ】:無数のニンジンの槍が敵を皆殺しにする 命中50 3D+240(刺) 射程20(魔法)
   4回連続攻撃 集中攻撃不可(※) CT:1ターン 〔HP〕3000以下で使用
行動【ホロビノ ホノオ】:忌まわしきモノ全てを葬る大爆発 3D+350(打火) 射程100(魔法)
   射程内の対象全員攻撃 自動命中 回避不可 〔HP〕1000以下で使用
追撃【モット オカワリ】:部位「ニンジン×4」を復活させHPも全回復させる
追撃【キャハハハハ!】:耳障りな絶叫で射程内の対象全員に様々な悪い効果を与える
   射程100 内容は以下から1Dで決定する バッドステータスと扱わず効果は戦闘終了まで累積する
   1〜2:〔HP〕の現在値と最大値−20 3〜4:〔FP〕の現在値と最大値−10 5〜6:フォーチュンの現在値と最大値−2

※例・・・射程内に対象が1人(ターゲット@)の場合・・・・@に4回攻撃
射程内に対象が3人(ターゲット@〜3)の場合・・・・@→A→B→@

☆行動パターン
1:支援ターンでは毎ターン必ず【ワタシニ フレルナ】【チニソマル セカイ】を使用する。
2:行動ターンでは【キエテ ナクナレ】か【クシザシノ ケイ】を主力技として使用する。
3:行動終了後は【キャハハハハ!】で追撃する。
  部位が全て破壊されている場合【モット オカワリ】で部位を復活させる。
4:『満たされた地の守護者』ハカンがダメージを受けると必ず【ココロガ イタイ】を使用する。
5:〔HP〕が3000以下になると支援ターンで【オショクジ デスヨ】を使用して回復とパワーアップを行う。
  行動ターンでは【オオイナル シュクセイ】を可能な限り使用するようになる。
6:〔HP〕が1000以下になると【ホロビノ ホノオ】を使用する。


部位:ニンジン×4
HP:100
防護:打撃0/斬撃0/刺突0/火炎0/冷気0/電撃0
攻撃:なし
破壊:【オショクジ デスヨ】の回復量が1つ破壊するごとに−100
    4つ全て破壊時は【キャハハハハ!】使用不可
解説:ラビットイヤーの好物。周囲に浮いているとやる気アップ。


☆セリフ集

・出現直後
「オヤオヤ・・・ キミタチハ ヒドイネ。 セッカク ズット カクレテタノニ・・・
 コワクナイヨ ワタシハ イツモ ハカンノ ミカタ・・・ キヒヒッ!!」

・【ココロガ イタイ】使用時
「ヲマエモ クルシメ! キャハハ!!」

・【ワタシニ フレルナ】使用時
「シツレイダネ キミタチ。 テヲ フレナイデ モラオウカ」

・【チニソマル セカイ】使用時
「キャハハハ! コワレロ! コワレロ!!」

・【オショクジ デスヨ】使用時
「ウッメェー! テメーモ クイテーカ? キヒヒッ!」 

・【クシザシノ ケイ】使用時
「テメーニハ コレヲ クレテヤルヨ!」

・【オオイナル シュクセイ】使用時
「ゼンイン シケイッ!! ギャハハハ!!」

・【キエテ ナクナレ】使用時
「イヨイヨモッテ シネ! キャッハハハハハ!」

・【ホロビノ ホノオ】使用時
「ホロビノジカンダ グッバイ! ギャーッハッハッハ!」

・敗北
「ウ、ウソダ・・・? ウソダウソダウソダ! グギャァァァァッ!!!」
inserted by FC2 system