旅団

フィルトウィズにおける「旅団」とは、同じ志を持つもの同士の集まりのことを指します。
本来は「大侵攻」に対抗するために作られた強固な結束を持つ軍事集団でしたが、
現在では単に気の合う仲間同士がつるんでいるだけのものや、
マーチャント同士のネットワークなども旅団と呼ばれています。
旅団ははリンクストーンという心を繋げる石を拠り所としており、
その力によって特別な特技を習得することも可能になります。

・旅団を作るには収容人数6以上の家を所有するリーダーが管理カードから申請を行う。
何らかの理由でリーダーが本拠地を失った場合、旅団は自動的に解散となる。
(たとえば「大侵攻」で本拠地が破壊された場合)

・リーダーが新たな家の所有者となった場合、その家が新たな本拠地となる。
新たな家も収容人数6以上でなければならない。

・旅団はパーティーと異なり人数の制限がなく、何人でも参加可能。
また、旅団は1人につき3つまで所属可能。


・リーダー変更は現リーダーが新リーダーを指名し、
それを新リーダーが受け入れることで可能。
新リーダーの家も収容人数6以上でなければならない。



「固定メンバーで遊ぶようなキャンペーンを行うのなら、
 是非PC同士で旅団を作ってより強い絆を作ってください♪
 ただし高い家が必要なので中級者以上向けのルールですにゃ!」




・旅団専用共通特技
「旅団」に所属しているキャラクターのみ習得可能な共通特技。
通常の共通特技同様、CL上昇時に習得する。
旅団が解散すると効果を失うが、再度旅団に所属すると再び効果を発揮する。
【絆の突撃】【絆の守護】【絆の聖戦】はどれか1つしか習得できない。

名称:【リンクストーン】
使用:常時  最大:2
効果:旅団に所属する別のキャラクターの心の中に伝言を送る。
相手もこの特技を持っていた場合、それによる会話も可能。
SLvによって有効範囲が変化する。

SLv1:同じ町やダンジョン SLv2:フィルトウィズ全域



名称:【絆の突撃】
使用:支援ターン  判定:なし  疲労:10
射程:100  最大:1  CT:シナリオ終了
前提:【リンクストーン2】
効果:リンクストーンから心を繋げ、士気を大幅に高める特技。
射程内の旅団とパーティー全員のあらゆる致傷力に+10のボーナスを与える。



名称:【絆の守護】
使用:支援ターン  判定:なし  疲労:10
射程:100  最大:1  CT:シナリオ終了
前提:【リンクストーン2】
効果:リンクストーンから心を繋げ、鉄壁の防御力を得る特技。
射程内の旅団とパーティー全員のあらゆる防護点に+10のボーナスを与える。



名称:【絆の聖戦】
使用:支援ターン  判定:なし  疲労:10
射程:100  最大:1  CT:シナリオ終了
前提:【リンクストーン2】
効果:リンクストーンから心を繋げ歌を歌い、悪い効果を全て跳ね返す特技。
射程内の旅団とパーティー全員の「☆バッドステータス」を解除し、〔抵抗〕にも+3のボーナスを与える。



名称:【絆の癒し】
使用:行動ターン  判定:なし  疲労:10
射程:100  最大:1  CT:シナリオ終了
前提:【リンクストーン】【癒しの手】
効果:リンクストーンから心を繋げ、傷を癒す特技。
射程内の旅団とパーティー全員に【癒しの手】を習得したSLvで使用する。
【癒しの手】とCTは別々に扱う。



・代表的な旅団

フィルトウィズでも有名な旅団をいくつか挙げておきます。
これらの旅団に所属しているPCやNPCを登場させ、
ロールプレイやシナリオの一助としても良いでしょう。



・ホワイトローブ
ディフェンダーギルドから派生した、少数精鋭の旅団。
「裏切り者」となった人間(現在は魔族)を始末することを目的とする。
彼らは目印として白いローブを纏っているが、
「狩り」の後はそのローブが返り血で赤く染まることから、
正式名称よりも「クリムゾン」と呼ばれ畏怖されることが多い。
任務を続けるうちに戦うことそのものが目的となり、
自らが「裏切り者」になってしまう者も・・・

特定の宗教と関わりがあるわけではないが、
十字架をモチーフにした武器を使用することを好む。
様々な町に支部があるが、おおっぴらに活動はしていないため、
彼らと接触をとるのにはやや苦労することになるだろう。

リーダーは存在はするようだが素顔を知る者はなく、
「あのお方」などと呼称されているようだ。



・リザード傭兵隊
リザード達によってつくられた傭兵隊。港町シーリンクに本部が存在しており、
その他の町にも傭兵隊に所属する出稼ぎのリザード傭兵が散見される。
名前に反して、リザード以外の種族が所属していることもあるようだ。

彼らは契約を何より(自分の命より)優先するため、主人を裏切ることはない。
そのため非常に信頼のできる戦力として様々な任務で活躍するが、
それゆえに融通がきかず、ある程度汚い仕事でも報酬さえ受け取れば引き受ける。
(さすがに魔族など、雇い主が明らかに人間の敵となる場合は別なようだが)

リーダーはリザードの女性「ベスティア」。
彼女の勇猛さと気風の良さはシーリンクの名物でもある。



・知恵の甲羅
ワイズマン達によって作られた、情報交換を目的とした旅団。
シュセン中央図書館やナレッジを中心に様々な都市で活動を行っており、
「甲羅学会」もしくは「学会」と呼ばれることもある。
現在はワイズマンだけでなく様々な種族を受け入れているようだ。

彼らの情報収集能力はかなりのもので、
フィルトウィズにおける最新技術や情報を知るには、
この旅団の活動拠点を訪ねるのが良いだろう。
対価はGPでも構わないが、情報がより喜ばれるはずだ。

リーダーはワイズマンの男性「ケントニス」。
ナレッジの町のリーダーを兼ねており多忙だが、
彼の興味をひく出来事があれば公務そっちのけで対応してくれるだろう。



・ヨウカイハンター協会
ミヅホの町周辺を脅かす「ヨウカイ」と呼ばれる、
特殊な魔獣や霊獣を討伐するために作られた旅団。

ヨウカイはミヅホ北西部に広がる「アヤカシ塚」に多く生息しており、
その対応はディフェンダーギルド(ブギョーショ)が行ってきたのだが、
最近になって凶悪なヨウカイの封印が次々と解かれていっているため、
彼らヨウカイハンター協会が発足するに至った。

リーダーはナインテイルの男性「ソロ」。
ミヅホの「イナリ大社」のグウジを務めているが、
結構なプレイボーイで様々な女性と浮名を流している。
そんな彼もミコのリーアだけは手を出そうとしないとか。(怖いから)



・フィルトウィズ解放軍
「真実を知る者」が中心となって作られた旅団。
グランシュタットに替わる強力な統治国家を作ることを理念としているが、
実際には「真実を知る者」が利権を得るために動いている。
特に一部の者は対話成長型NPCが「真実を知る者」の
奴隷となることを当然と考えているため、かなり危険な存在。

しかしながら、中には本当にフィルトウィズを守るための
新たな強力な軍隊を組織しようと考えている者も存在する。
彼らは解放軍の評判を落とす者を粛清しようと考えているため、
けして一枚岩の組織ではないようだ。

リーダーは「クレスト」というあどけない人間の少女だが、
解放軍の旗印としてのお飾りであり、実質は幹部たちが動かしているようだ。
inserted by FC2 system